福岡市西区・糸島市の新築戸建て|UCHIKAU > 株式会社 しのざき不動産 のスタッフブログ記事一覧 > 不動産リバースモーゲージとは?メリットとデメリットを解説!

不動産リバースモーゲージとは?メリットとデメリットを解説!

≪ 前へ|マイホームにサンルームを設置するメリットと費用を解説!   記事一覧   ウッドブラインドで後悔しないポイントは?メリットやデメリットなどを解説|次へ ≫

不動産リバースモーゲージとは?メリットとデメリットを解説!

不動産リバースモーゲージとは?メリットとデメリットを解説!

不動産を担保に融資が受けられるローン商品をリバースモーゲージと言います。
住宅ローンでは、年齢が上がるにつれ借り入れが難しくなっていく傾向があります。
そこで今回、リバースモーゲージとはなにか、メリットはどんなことなのか、デメリットはあるのかを解説していきます。
ぜひ、マイホーム購入を検討している方は記事を一度読んでみてください。

弊社へのお問い合わせはこちら

不動産リバースモーゲージとは?

リバースモーゲージは、持ち家を担保に老後資金の融資を受け、月々の支払いを利子のみに抑えられます。
そして債務者の死亡後に不動産を売却し元本を返済する仕組みです。
そのため家に住みながら資金調達ができ、老後資金対策として利用する方が多くいます。
利用するには一定の条件があります。

●契約者死亡後に返済する
●高齢者が主な対象
●用途:老後の生活資金や医療費、子どもへの生前贈与、ローンの残債の支払い


これらの条件をクリアしている方であれば利用可能となります。
また、契約者が死亡した際、現金一括か自宅の売却か返済方法を選べるプランもあります。

リバースモーゲージを使って不動産を購入するメリットとは?

利点は、2つです。

●家に住み続けながら資金調達ができる
持家を活用して資金調達する場合、売却する方が多くいます。
しかし、不動産を売ったからといってまとまった資金が必ず用意できるわけではありません。
また、売る場合は転居先を探さなければなりません。
高齢の場合、賃貸住宅の契約も難しいでしょう。

●返済が利子のみなので負担が少ない。
債務者の死亡後に持ち家を売却して元金を返済する仕組みのため、毎月の支出を抑え、負担を減らすことが可能です。
また、相続問題なども死後に売却することが決まっているため未然にトラブルを回避できます。

リバースモーゲージを使って不動産を購入するデメリットとは?

デメリットは4つです。

●団体信用生命保険に加入できない
●利用できる物件エリアに制限がある
●変動金利のため、月々の利息返済額が変わりやすい
●担保となる不動産価値の動向によっては途中での返済が必要になる可能性もある。


デメリットは、変動金利や不動産価値の動向によって返済が必要になった場合に支払えるかどうかです。
老後の資金調達のためにリバースモーゲージをおこなったとしても、毎月の負担が増えれば、苦しい生活になる可能性も考えられます。
そのため、金利が上がっても支払っていけるのかなど返済計画を立てる必要があります。

まとめ

持っている不動産を活用して老後の資金調達をおこなえるリバースモーゲージは、利点としては利子のみの返済や相続トラブル防止などです。
一方で、デメリットは、金利が変動した際に支払っていけるのかどうかでしょう。
双方を見極め、返済計画を念入りにおこないましょう。
私たちUCHIKAU(うちかう)は、福岡市西区・糸島市を中心に新築戸建てを豊富に取り揃えております。
新築戸建ての購入をご検討されている方は、ぜひ弊社までご相談ください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら


≪ 前へ|マイホームにサンルームを設置するメリットと費用を解説!   記事一覧   ウッドブラインドで後悔しないポイントは?メリットやデメリットなどを解説|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
    本日の更新件数
    ロード中
  • お問い合わせ
  • お客様の声
  • 内部ブログ
  • スタッフ紹介
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社 しのざき不動産
    • 〒819-0169
    • 福岡県福岡市西区今宿西1丁目28-30
      201
    • TEL/092-707-4922
    • FAX/092-707-4923
    • 福岡県知事 (1) 第019190号
  • QRコード
  • 更新物件情報

  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る